扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

東京文学サロン月曜会[文学]

  • 2012年06月17日(日曜日) 
  • 6/17(日)岡崎京子「ヘルタースケルター」【第30回】

東京文学サロン月曜会、6月の課題本は猫町倶楽部初の漫画、岡崎京子の

ヘルタースケルター」。
 
会場設営が終了し、これから、参加者をお出迎え。どれだけ
参加いただけるか、ドキドキです♡
 
 

 

 
参加者が続々と入場です
 

 
もうすぐスタートです!今回は108名の参加でした。
 

 
いよいよ読書会開始です。今回は漫画の課題本ということもあって、初参加
の方が多い印象でした。
 

 
月曜会のもう一つの楽しみ方、ベストドレッサーです。今回のテーマは、
その名の通り「ヘルタースケルター」。こちらの方々は各チームから
選ばれたベストドレッサーです。
 

 
主人公のりり子をイメージした方から、整形手術中の方々まで、色々な
表現方法があって、とっても楽しいです!
ベストドレッサーに選ばれた方々、おめでとうございます☆
 
次回は、7/22(日)、惜しくも他界した、レイ・ブラッドベリ
「華氏451度」です。ご期待あれ!

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
第110回東京アウトプット  勉強会『教養主義のリハビリテーション』
第110回東京アウトプット 勉強会『教養主義のリハビリテーション』
第110回東京アウトプット 勉強会『教養主義のリハビリテーション』
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る