扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

名古屋シネマテーブル水曜会

  • 2019年1月30日(水) 読書会19:30~21:00 懇親会21:00~
  • 第101回 名古屋シネマテーブル水曜会『アリー/スター誕生』

 

前回、記念すべき第100回を迎えた名古屋シネマテーブル水曜会。

1/30に第101回の定例会を名古屋の伏見にて開催いたしました。参加者数は52名、約1割の方が初心者でした。

課題映画は『アリー/スター誕生』。

何度もリメイクされている名作を、ブラッドリー・クーパーが監督・脚本。レディー・ガガと共に主演もつとめました。ブラッドリー・クーパーはこれが監督デビュー作。

 

・アリー役のレディー・ガガはおおむね好評。なのですが、彼女自身の人生やパフォーマンスが凄すぎてアリーが見劣りしてしまうという評価も。ガガのドキュメンタリーや自伝的映画も観てみたい。

・ジャクソン役のブラッドリー・クーパーは監督兼任ですが、役者として前に出過ぎなのでは?最後の展開はそれでいいの?と感じる方も。兄のボビーとの関係性は感動的。

・音、曲、歌詞、歌唱など、音楽面はさすが!と賞賛される方が多くみえました。

◾️関連映画、話題に出た映画等

『はじまりのうた』『ボヘミアン・ラプソディ』『ラ・ラ・ランド』『栄光のハリウッド』『AMYエイミー』『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』『ロケットマン』『ホイットニー オールウェイズ・ラブ・ユー』『ブラックスワン』『紙の月』『オアシス:スーパーソニック』『スタア誕生』(37)『スタア誕生』(54)『スター誕生』『グラン・トリノ』など

 

定例会は21時で終了、その後は懇親会です。お酒も入り、各テーブルで映画談義に花が咲きます。

今回、2018年に多くファシリテーターを担当してくださった方へ、シネマテーブル代表のワカマツさんより記念品の贈呈がありました。ありがとうございました!

 

 

懇親会では毎回、ひとつの映画をテーマにお話をする「話題映画テーブル」を設定しています。

今回のテーマは『マチルド、翼を広げ』。色が綺麗で正にフランス映画的!とテーブル盛り上がっておりました。懇親会話題映画はmixiで告知しております。

 

ブラッドリー・クーパーの出世作と言えば『ハングオーバー!』シリーズ。なんの因果か、『アリー/スター誕生』でもお酒で酷い目に……。お酒は楽しく嗜みたいものです!

 

さて次回の定例会課題映画は『バーニング 劇場版』。2月27日(水)19:30〜伏見にて開催いたします。

こちらは、名古屋文学サロン月曜会藤が丘本店とのコラボでございます。月曜会『蛍・納屋を焼く・その他の短編』に参加された方も、そうでない方も、皆さまのお越しをお待ちしております。

懇親会では特別に村上春樹テーブルの設定をいたしますのでご参加ください。

それではまた、シネマテーブルでお会いできたら嬉しいです。映画の話をいたしましょう。

文章:はまー

撮影:名古屋シネマテーブルサポーター

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る