扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

  • HOME>
  • 開催結果レポート>
  • 第113回 関西アウトプット勉強会 オーディオブック読書会『人口と日本経済』、『「原因と結果」の経済学』

関西アウトプット勉強会[ビジネス]

  • 2019年8月24日(土) 受付開始17:10 読書会17:30~20:00 懇親会20:15~
  • 第113回 関西アウトプット勉強会 オーディオブック読書会『人口と日本経済』、『「原因と結果」の経済学』

八月の終わり。台風が来たりどっかにいったりとグズついた天気の中、ちゃやまちアプローズタワーの会議室で第113回アウトプット勉強会は行われました。



恒例の受付おもてなしポーズ。 謎にビー玉を指で挟んでお出迎えです。



今回は関西猫町初!オーディオブック(株)オトバンクさんとのコラボ企画「聴く読書 オーディオブック読書会」を開催しました。

課題本は
●吉川洋『人口と日本経済』
●中室牧子、津川友介『原因と結果の経済学』
どちらかお好きな方をチョイスしての参加です。もちろん紙の本を読んだという方もOK。



なんとなんと、オトバンクからも参戦!
是非是非生の声を聞きたいとイケメン社員、石橋さんが遠く東京からやって来られました。



さあ読書会のはじまりです。
本や著者の批判はしてもいいけど、相手の意見は否定しないというゴールデンルールにのっとって、楽しく会は始まりました。



今回一つのテーブルだけお試しで『ダレカレカード』でファシリテーターを決めをしました。なかなか盛り上がっていたようですね。



なんでオーディオブックにしてみた? 良かった点、あかんかった点など意見があれこれ出ます。

「新しもの好きだからオーディオブックで聴いてみた」「耳から聴いてみることにチャレンジしてみようと思った。」 という人もいれば 「自分は聞き間違いが多いタイプだからあえて紙の本を読んで参加した」などなど聴くか 読むかを選んだ理由も人それぞれです。

「~ながら作業で聴けるから良かった」 「いやいや、めっちゃ集中力がいった。メモ、取らなあかんかった」 「ラジオを聴く感じでエッセイ集の方が良かったかなあ」 「ついつい、聴きながらテレビみてしまった。。。(これは筆者である私)」 「知らない間に寝てしまった。気づいたらお礼の言葉が流れてた(これも私笑)

「聴き逃して戻りたいときに戻りづらかった」 「グラフを見るのが辛かった」 「読書会で語り合いたいところがスポットできない」「1.5倍速はいけると思って聴いていて、そのうち慣れてきて2倍速で聴けるようになった」

「読み返すのが手軽にできない」 「通勤時間を利用して聴いた。」 などなど、、、 ではでは本の内容は、、、?



『人口と日本経済』については 「統計を説明した本という印象が強かった」

「医療政策面の話も多かった。データを使用して社会政策を決めた場合、平均値としては 良くなっても、外れ値の人の問題は出てくるななどと感じた。」

「AIを使ったビックデータでも相関関係しか見ないのであれば、原因結果を無視した決 定がされるなどの話も出てきて、データ利用の難しさを改めて感じた」
などなど感想が話されていたようです。



『「原因と結果」の経済学』については 「因果関係と相関関係の違いについて理解できた。その違いをあぶりだす調査方法が書か れていておもしろかった。」

「因果関係と相関関係とを区別していかなければならないなあと感じた。テレビ案組の実 験で納得してしまう面があるけど、それも本当のことなのか?それは一部分だけでそ刷り 込まれているのではないか?事実はどうなのかと疑ってみないとなあと思った。」

「原因について調査され、結果は書かれているけど考察はないから『だから、何?』って 思った。」 「でもあえて考察を載せていないのかもしれない。自分たちで何が正しいか考えなさいよ って言いたいのだろうか?」
などなど、こちらもいろんな感想が話されていました。



色んな方の感想や経験談などなど、いっぱい語り合い、、、お腹一杯?になったところで会は終了。恒例の写真撮影です。



こちらは懇親会の様子。



乾杯の合図で宴会開始!



懇親会の半ば猫町恒例の「ゆる席替え」が始まりました。

今回のテーマは ●映画 ●住宅全般 ●フリートーク ●話し足りん

なかなかの盛り上がりでしたね。 お酒も入り、さらにお口が滑らかになった人もいるはず? とっても楽しい雰囲気が伝わってきますね!

さて、次回の定例会は9月21日(土)
課題本は 錦野 恵太 「『差別はいけない』とみんないうけれど」(平凡社)http://www.nekomachi-club.com/schedule/72026

最後に、、、

「生涯学習」を謳っている関西アウトプット勉強会。 確かに色んな人の話も聞けて、いろいろ勉強になります。 しかし、それだけじゃないんですよ。何よりも勉強だけでなく得るものがあるんです。
何が得られるの?って思うそこのあなた。教えてあげましょう。アウトプット勉強会に参加したら「人生を豊かにする秘訣!」を知る事ができるのです。
疑い深いあなたも、騙されたと思って三回は続けて参加してみてくださいませ。ここに書いてあることが本当って分かるはずですから。。。

(文 ゆゆ 写真 そねっち えり)

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
第123回 東京アウトプット勉強会『「差別はいけない」とみんないうけれど。』
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る