扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

東京文学サロン月曜会[文学]

  • 2017年11月26日(日) 受付開始16:00 読書会16:30~18:30 懇親会19:00~21:00
  • 第94回 東京文学サロン月曜会 カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」

紅葉が色濃く染まる晩秋、11月26日。代官山chano-maにて第94回東京文学サロン月曜会の読書会が行われました。103名の参加者が集まりました。
今回の課題本はカズオ・イシグロ「忘れられた巨人」。




こちらはよくばり読書会の様子。
本番前の時間を使った事前ミニ読書会です。「この作品は、読書会でどう話したらいいのか不安だったけど事前に確認できてすっきりした!これでちゃんと話せそう!」と本日初めてよくばり読書会に参加した方が嬉しそうに感想を言っていました。この作品が好き!語りたい!という人から疑問点があって話すのが不安…という人まで誰でも自由に参加できるのでお気軽に参加して下さいませ。



受付を終えたら指定されたチームに入ります。1チーム7~8名位で読書会を行います。始める前に猫町読書会参加歴3回以上の人たちからファシリテーターと呼ばれる進行役をチーム内で決めます。



猫町倶楽部の読書会では1つだけルールがあります。他の人の意見を否定しないこと。それ以外は何を話してもOK。それでは読書会スタートです!



 



「忘れられた巨人」
カズオ・イシグロが「わたしを離さないで」から10年振りに書いた長編作品。舞台は6世紀、アーサー王亡き後のイングランド。遠い地で暮らす息子を探す旅に出る老夫婦が主人公。主題さえ分からなくなるような追憶のファンタジー世界。滑らかなイシグロの文章と隠喩に込められた壮大な鍵の数々に、読者は不確かな霧の中に迷いこんでいきます。




登場人物達の語る内容がわかりにくくて読むのに苦労した…思い出と記憶の違いとは?…蝋燭や船頭、兎が意味するものとは?…「島」は天国か全然違う世界の事なのか?…夫婦愛について考えた…。などなど。
論点が盛り沢山な作品なので、話すことが尽きません。自分では気づかなかった見方にあぁそういう考えや解釈もあるのか!とまるで頭の中でもやもやとしていた霧が晴れて、視界が広がっていくようです。色んな人の感想を聞いてもう一度読み返したいと思ったという声も多く上がりました。



読書会の最後はベストドレッサー賞の発表です。今回のドレスコードは【英国風or日本風】。


英国といえばチェック柄!ということでチェックを素敵に着こなす方が多くノミネート。


同じ赤いチェックの小物使いでも和装はシックで粋に、洋装はキュートにと、装いの雰囲気が変わりますね。


一見、英国紳士風なスーツ姿ですがよく見ると英国俳優のベネディクト・カンバーバッチの缶バッチがついてます。いろんな意味でシャレてます。

ベストドレッサーの発表後は懇親会へと続きます。





カズオ・イシグロコーディネートのツーショット!(ピンとこない方は カズオ・イシグロ で検索して画像を見てみて下さいませ)ちゃんとあの作品のあの小道具もしっかり用意。ノーベル文学賞おめでとうございます!とつい声掛けたくなりますね。


こちらは猫町堂書店
参加者同士がオススメの本を持ち寄って本を交換するブースです。懇親会の途中で現れるのですが、毎回多くの人が集まってとても賑わいます。なかなか面白そうな本が並んでいて思わず立ち読み…。


まだまだ会は盛り上がりますがそろそろ終了のお時間。話したりない方々は三次会へと繰り出していきました。

本を通じて話していると初対面の相手でもいつの間にか深いところを語り合っていることに気づきます。
初めて参加して、あっという間だったなぁ読書会って楽しいなぁと思ったら。三次会だけじゃなく次の月も続けて参加してみる事をオススメします。
きっと今まで出会わなかった、新しい本と視点と素敵な仲間があっという間に増え、豊かな読書ライフが始まりますよ♪


注・こちらはカズオ・イシグロではなくサポーター(運営ボランティアスタッフ)のカズオ・ヒロスエくんです。

★★★

・東京文学サロン月曜会mixiコミュニティhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=4502617:月曜会に参加している人達が集まるSNS。参加者が本のリコメンドをしてたり、よくばり読書会の告知やmixi限定で先行読書会告知などもしてます。どんな人が参加しているのか気になったら、お気軽にコミュニティに入って下さいね♪(コミュニティに入るには管理者の承認が必要です)

・東京文学サロン月曜会twitterアカウント@getsuyokaitokyo:読書会の受付状況や読書会の様子を呟いたり、文学ネタ?を囁いていたりします。お気軽にフォローを♪

次回は12月10日(日)全分科会合同のクリスマス読書会&パーティー
今年最後の読書会。初めての参加でドキドキの人も、そうではないけどなんかドキドキしている人も、大いに盛り上がっていきましょーー♪

記:ハルアキ 写真:キャナ子、mkz

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
第94回 東京文学サロン月曜会 カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」
第94回 東京文学サロン月曜会 カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る