扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

  • HOME>
  • 開催結果レポート>
  • [真夜中の読書会]猫町UG 湯山玲子二村ヒトシ「日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない」

猫町UG(アンダーグラウンド)

  • 2020年6月27日(土) 23:00受付23:30開始
  • [真夜中の読書会]猫町UG 湯山玲子二村ヒトシ「日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない」

『真夜中の読書会』と称して猫町アンダーグラウンド(通称猫町UG)が6月27日(土)23:30から開催されました。
課題本は湯山玲子二村ヒトシ『日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない』

お申込みは79名。18名の方が初参加でした。

ゲストに著者である二村ヒトシ氏をお迎えして、濃ゆい1時間半を過ごすことができました。

猫町UGは通常『仮面』というドレスコードがありますが、今回は初めてドレスコードなしで行いました。
しかし、チアキ隊長、やはり・・・


意気込みばっちりです。

代表の多津也さんも・・・ほら・・・ねぇ?


 

副隊長は迷走中・・・


 

この本は2016年に単行本が出版されたのち、2020年に文庫化されてます。
何度か読んだ方でも新しい発見が!


 

真夜中の読書会ならでは・・・


 

性愛がテーマの時は自分を解放できるか、相手の欲望を聞くことができるか、グループの雰囲気によってもいろいろ変わってきます。


 


 

これもまた醍醐味。ぜひ次回も参加してみてくださいね!
普段はUGには参加しない(できない)けれども、オンラインだからこそ、おそるおそる参加してみて自分を解放しちゃった方もちらほら・・・


 


 


 


 


 

猫町UGが親に聞かれているかもしれないなんて、なんてエロいんでしょう・・・


 

読書会終わってもまだまだ話足りない方も


 


 


 


 

 

名前隠しても誰だかわかってしまう猫町有名人は猫町UGがオンライン初参加!
次回も参加してね~


 


 

性愛のことを真面目に語れるのって大人の社交場でもなかなかないのですよ。
それが猫町UGではできるのです。


 


 


 


 


 

みなさん、ご参加ありがとうございました~

「俺寝落ちするかも」言っていた二村さんも「エッチな話は楽しい」とアフタートークまで残っていらっしゃいました。


 


 

次回7月の課題本は重松清『愛妻日記』。


 

そして8月の課題本濱野ちひろ『聖なるズー』からはドレスコードが復活するよ~

 


 


 

読書会終わっても興奮冷めやらぬ様子がみんなのTwitterの投稿時間が夜中なのから分かる~

今回拾いきれなかった方、ごめんなさい。#猫町UG 付けて投稿、または遠慮なく隊長、副隊長をメンションしてね!

text by ヘイデン。コップンカー

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
[猫町オンライン]アウトプット勉強会 近内悠太『世界は贈与でできている』
[猫町オンライン]アウトプット勉強会 近内悠太『世界は贈与でできている』
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る