扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

NEWS - お知らせ -

2017年12月13日
【重要】猫町倶楽部からのメール受信許可のご確認をお願いします。

What's New - 最新読書会情報 -

これから開催予定の読書会をお知らせします。各読書会に参加をご希望の方は、【開催スケジュール・読書会参加お申込み】よりお申し込み下さい。

京都宿泊企画「谷崎文学を歩く」課題本:「夢の浮橋」
特別イベント 2018/3/10(土)~11(日) 3/10 11:30京都駅集合 3/11夕方解散 京都宿泊企画「谷崎文学を歩く」課題本:「夢の浮橋」
参加者募集中 京都での谷崎潤一郎の文学散歩企画。宿泊は今「泊まれる本屋」として話題のホステルBOOK AND BEDを貸し切っての開催です。
ゲストに谷崎潤一郎研究者の京都精華大学の西野厚志さんをお迎えし谷崎文学のレクチャー、谷崎散歩の引率もして頂きます。

課題本 谷崎潤一郎「夢の浮橋」
詳細・お申し込みはこちら
『ロシア音楽はこれを聴け』ゲスト:亀山郁夫
名古屋藝術部 2018年3月25日(日) 受付開始14:00 読書会&トークショー14:30~18:10 懇親会18:15~ 『ロシア音楽はこれを聴け』ゲスト:亀山郁夫
参加者募集中 猫町倶楽部 名古屋藝術部ではゲストに亀山郁夫さんをお迎えしてロシア音楽をテーマに読書会&トークイベントを開催します。
19世紀後半から20世紀にかけて、クラシック音楽の世界で絶対的な地位を占めているロシアの作曲家たち―チャイコフスキー、ムソルグスキー、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、そしてショスタコーヴィチ――。なぜかくも私たちの心を揺さぶるのか?近年のドストエフスキー・ブームの火つけ役の著者が、死ぬまで聴いていたい“聖なるロシアの旋律”に迫ります。

課題本は
  亀山郁夫「チャイコフスキーがなぜか好き」
詳細・お申し込みはこちら
『フォークナー短編集』 
東京文学サロン月曜会[文学] 2018年3月25日(日) 受付開始16:00  読書会16:30~19:00 懇親会19:00~21:00 『フォークナー短編集』 
参加者募集中 東京文学サロン月曜会 3月の課題本は

 『フォークナー短編集』(新潮文庫)
詳細・お申し込みはこちら
読書猿著「アイデア大全」「問題解決大全」
名古屋アウトプット勉強会[ビジネス] 2018年3月23日(金) 受付開始18:45 読書会19:15~21:25 懇親会21:40~自由解散 読書猿著「アイデア大全」「問題解決大全」
参加者募集中 3月の課題本は 下記2冊の中から1冊お選び下さい。

  読書猿著「アイデア大全」

  読書猿著「問題解決大全」
詳細・お申し込みはこちら
大阪で開催【関西シネマテーブル】 『シェイプ・オブ・ウォーター』
特別イベント 2018年3月21日(水・祝) 受付開始17:00 / シネマテーブル 17:30〜19:00 / 懇親会 19:00〜20:30 大阪で開催【関西シネマテーブル】 『シェイプ・オブ・ウォーター』
参加者募集中 ※3月は祝日開催の為、開催時間がいつもと異なります。ご注意ください。

3月の第12回関西シネマテーブル
 課題映画は

   『シェイプ・オブ・ウォーター』
    3月1日(木)より公開です。

詳細・お申し込みはこちら

スケジュールを全て見る

最新の開催結果
関西文学サロン月曜会 第36回 坂口安吾「堕落論・日本文化私観 他二十二篇」
関西文学サロン月曜会 第36回 坂口安吾「堕落論・日本文化私観 他二十二篇」
青いナマケモノの「あおなまさん」が、読書会に潜入レポート! 堕落とは何なのか? 堕落とナマケモノの関係は? あおなまさんの出生の秘密が今、明らかになる!
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る