扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

特別イベント

  • 2017年12月3日(日)受付開始16:00  読書会16:30~ パーティ-19:00~21:00
  • 【関西】猫町倶楽部クリスマス読書会&パーティー2017【全分科会合同】

参加締め切り

12月の関西猫町倶楽部はアウ​トプット勉強会・文学サロン月曜会・シネマテーブル合同主催で、クリスマス読書会&パーティー2017を開催します。


課題本・課題作品は以下の3作品の中よりお選びください。(申込み欄のドロップダウンで選択してください。)

(1)リチャード・セイラー著「セイラー教授の行動経済学入門」

(2)カズオ・イシグロ著「わたしを離さないで」

(3)映画「ラブ・アクチュアリー」




<タイムテーブル>
16:00 受付
16:30~ 読書会 
19:00~ クリスマスパーティー

※クリスマスパーティーは、プレゼントの交換タイムがあります!プレゼント用の本かDVDをお持ちください。

去年のクリスマスパーティーの様子


■会場:レアルタ 
・心斎橋駅徒歩5分 長堀橋駅徒歩3分

■参加条件
・課題本の読了
・ドレスコード「クリスマスパーティー」の遵守
・クリスマスプレゼント(本またはDVD)の持参(パーティーで交換会があります)
■持ち物:クリスマスプレゼント(本またはDVD)
     

※関西アウトプット勉強会 mixiコミュニティはこちら
※関西文学サロン月曜会 mixiコミュニティはこちら
※関西シネマテーブルの mixiコミュニティはこちら

参加を躊躇されている場合はまずmixiコミュニティに入会されることをオススメします。入会申請には一言でかまいませんので必ずメッセージを添えてください。無言申請は承認しておりません。


※キャンセル規定を必ずご確認の上、お申込みください。
※注意:初めてお申込みされる方はメールの受信設定を必ずご確認下さい。PCメール受信拒否等で返信メールが届かない場合があります。

開催日時 2017年12月3日(日)
受付開始16:00  読書会16:30~ パーティ-19:00~21:00
会場名 レアルタ マップ
大阪府大阪市中央区南船場2-5-17 ガトー・イーストビル B1F 050-5868-2912
定員
ドレス・コード クリスマスパーティー
※ドレスコードとは : 参加者の方の服装などの装いに一定のテーマや決まりを設定することで会をより楽しくする『遊び』です。自由な発想で楽しんでください。
参加費 6500円
その他 【注意:メールの受信設定を必ずご確認下さい。返信の際アドレス受信拒否等で送れない場合があります。】

【重要】キャンセル規定 (必ずお読みいただいた上でお申込みをお願い致します)
 ■キャンセル連絡は会場設営の関係で12/1(金)24:00までに、申込み時に届く内容確認メールの返信にて、キャンセル連絡をお願いします。(この期限を超えた場合でも、必ず上記の方法で、キャンセル連絡してください。)事務局にてカード決済取消し処理を致します。

■銀行振り込みを選択された方へ
・必ず振込完了してからご参加ください。振込が済んでいない場合、参加をお断りする場合がございます。
・お振込されない場合は、振込処理を委託しております㈱ゼウスから自動的にキャンセルとなるメールが届きますが、設営の都合上、猫町倶楽部キャンセル規定に従って、必ずキャンセル連絡をしていただきますようお願い申し上げます。

■営業時間外及び土、日、祝日にご連絡をいただいた場合は、翌営業日から順次対応いたしますので、ご了承ください。

■緊急の場合
土日祝及び営業時間外の緊急のご連絡は、下記までお願いいたします。
nekomachiclub+urgent★gmail.com
 (「★」を「@」に置き換えて送ってください)
(開催時刻後にメッセージを頂いても対応できない場合があります)  

≪キャンセル料について≫
■開催日二日前までのキャンセルはキャンセル料は不要です。

■前日及び当日キャンセルはキャンセル料(二次会含む参加費の100%)を頂きます。二次会のみのキャンセルの場合も、キャンセル料が発生しますのでご注意下さい。
  
参加
申込み
こちらの読書会は受付を終了しました。
お申込みありがとうございました。

開催スケジュール一覧に戻る

最新の開催結果
東京文学サロン月曜会第二会場「駒井組」第5回 安部公房「砂の女」
東京文学サロン月曜会第二会場「駒井組」第5回 安部公房「砂の女」
東京猫町 大人のための読書会「駒井組」 世界文学の旅、第五弾は、かつてノーベル文学賞の有力候補と称された安部公房 その代表作「砂の女」です。
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る