扉を開けると本の向こう側の世界が広がっていた。

猫町倶楽部とは、参加者が毎回課題図書を読了して集まり、
それぞれの気付きをアウトプットすることで学びを深め合う読書会です。

東京文学サロン月曜会[文学]

  • 2012年04月22日(日曜日) 受付開始16:00 読書会 16:30~18:30
  • 4/22(日)夏目漱石「こころ」【第28回】

東京文学サロン月曜会、4月の課題本は夏目漱石の「こころ」。


会場の代官山 chano-ma には、今回も多くの参加者が集まりました。




第一部、読書会の模様。
「何年かぶりに読んだ」という方が多かったようですが、今読み返すことで初めて読み取れることや、新鮮な発見も多かったのではないでしょうか?
どのグループも、とても盛り上がっていました。










第一部ラストは恒例のベストドレッサー賞の発表、今回のドレスコードは「トライアングル」。

アクセサリーで、小物で、コスプレ?で・・・、みなさんそれぞれの思うトライアングルを表現していました。







なるほど! さすがですね^^



最後に受賞者みんなで記念撮影。おめでとうございます!


第二部アフターパーティーも盛り上がりました!
次回もお楽しみに!

開催結果レポート一覧に戻る

最新の開催結果
長編読書会プレイベント 「源氏物語の基礎の基礎」
長編読書会プレイベント 「源氏物語の基礎の基礎」
世界史上に残る長篇小説『源氏物語』を読み始める前に、熱くユーモラスに語っていただきました!
開催結果をすべて見る
  • 入会・参加方法
  • メディア掲載実績
  • 取材について
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 名古屋シネマテーブル水曜会

このページのTOPに戻る